新極真会|福岡支部 緑道場

福岡県下34箇所・約1400名の道場生が在籍。入会募集中!!

緑健児のご紹介 道場案内

お知らせ

2024.05.31

多田成慶が第9回JFKO全日本大会の男子重量級で準優勝

活動報告

2024年5月25日(土)・26日(日)の2日間にわたり、エディオンアリーナ大阪にてJFKO主催「第9回全日本フルコンタクト空手道選手権大会(JFKO全日本大会)」が開催されました。

新極真会 福岡支部の多田成慶選手は男子重量級で出場

第7・8回JFKO全日本大会で軽重量級優勝を果たしている多田成慶選手は5月25日(土)に順当に勝ち上がり、準決勝に駒を進めました。

準決勝第1試合で後藤優太選手と対戦

コートサイドでは新極真会 福岡支部の仲間である緑強志と緑武士が檄を飛ばします。

多田成慶選手は身長190㎝の後藤優太選手にも臆せず、懐に入り込んで激しい突きを連打します。

20240526-128
20240526-129
20240526-132
20240526-130
20240526-133
20240526-131
20240526-134
previous arrow
next arrow
20240526-128
20240526-129
20240526-132
20240526-130
20240526-133
20240526-131
20240526-134
previous arrow
next arrow

そのまま攻め手を緩めることなく、本戦で判定4-1で多田成慶選手の勝利となりました。

決勝戦は白熱の多田対決

決勝戦の相手は白蓮会館多田大祐選手。

コートサイドからは引き続き新極真会 福岡支部の仲間である緑強志と緑武士、そして先ほど試合を終えたばかりの大坪裕希選手も「成慶ー!」と熱い声援を送ります。

20240526-195
20240526-196
20240526-199
20240526-203
20240526-205
20240526-206
20240526-208
20240526-209
20240526-214
20240526-216
20240526-228
20240526-229
20240526-230
previous arrow
next arrow
20240526-195
20240526-196
20240526-199
20240526-203
20240526-205
20240526-206
20240526-208
20240526-209
20240526-214
20240526-216
20240526-228
20240526-229
20240526-230
previous arrow
next arrow

多田対決となった決勝戦は多田大祐選手の下段回し蹴りに対して、多田成慶選手は突きで応酬する白熱した展開になり、延長戦に突入します。

延長に入ると多田大祐選手が左右の下段廻し蹴りを畳み掛け、判定の結果、5-0で多田大祐選手の勝利となりました。

男子重量級で準優勝に輝いた

惜しくも優勝は逃しましたが、多田成慶選手は男子重量級で準優勝に輝きました。