新極真会|福岡支部 緑道場

福岡県下34箇所・約1400名の道場生が在籍。入会募集中!!

緑健児のご紹介 道場案内

お知らせ

2024.05.31

網川来夢が第9回JFKO全日本大会の女子軽重量級で3位入賞

活動報告

2024年5月25日(土)・26日(日)の2日間にわたり、エディオンアリーナ大阪にてJFKO主催「第9回全日本フルコンタクト空手道選手権大会(JFKO全日本大会)」が開催されました。

新極真会 福岡支部の網川来夢選手は女子軽重量級で出場

171センチの長身を活かした膝蹴りを武器に、国内外の対戦相手をマットに沈めてきた網川来夢選手は5月25日(土)に順当に勝ち上がり、準決勝に駒を進めます。

準決勝第2試合で目代結菜選手と対戦

迎えた5月26日(日)の準決勝第2試合で新極真会 東京城南川崎支部の目代結菜選手と対戦。

コートサイドでは新極真会 福岡支部の仲間でありJFKO大会でも優勝経験のある亀山真と緑朱里が熱い声援を送ります。

20240526-063
20240526-068
20240526-078
20240526-076
20240526-066
20240526-075
20240526-140
20240526-081
previous arrow
next arrow
20240526-063
20240526-068
20240526-078
20240526-076
20240526-066
20240526-075
20240526-140
20240526-081
previous arrow
next arrow

互いに技を出し合う展開となり一進一退の攻防が続き、延長戦へ突入します。

判定の結果、手数でやや優位となった目代結菜選手が延長4-0で網川来夢選手を破りました。

女子軽重量級で3位入賞に輝いた

3位決定戦は同門の新極真会福岡支部の篠原智美選手と対戦予定でしたが、初日の試合でダメージを負った篠原智美選手はドクターストップのため、網川来夢選手の不戦勝で3位入賞となりました。