新極真会 福岡支部 最新情報
活動報告|新極真会 福岡支部 新極真カラテ 緑健児道場
ホーム > 活動報告

全て表示
・大会選手成績(135)
・道場練習風景(159)
・昇段者速報(11)
・大会内容告知(73)
・キャンペーン(3)
・地域奉仕活動(6)
・道場オープン(35)
・道場案内紹介(13)
・インタビュー(10)
・メディア取材(73)
・合宿稽古風景(11)
・緑道場グッズ(2)
・海外活動情報(1)
・TV放送案内(15)
・セミナー(4)
・緑師範活動(8)
・道場生紹介(2)
・他、掲示事項(95)

キーワード:
■緑師範指導で全日本大会に向けて強化稽古!
2018年10月8日7:27:30
・掲載内容:道場練習風景
image
10月13日-14日、エディオンアリーナ大阪で第50回記念全日本空手道選手権大会に向けて茶帯、緑帯の中学生も参加して緑師範指導で福岡本部道場にて強化稽古を行いました。来年に開催される第12回世界大会の第1次選抜戦として行なわれるこの大会は、男子上位4名、女子上位2名が日本代表の切符を手にします。緑師範からは、いろんな技が出せるように緊張感のある苦しい稽古を行い、大会では最後まで諦めずに自分を信じて頑張ってくださいと激励しました。

■気合いを入れて稽古だ!門司道場生
2018年10月7日11:13:45
・掲載内容:道場練習風景
image
亀山指導員の号令で少年部と一般部の合同で基本稽古・移動稽古・ミット打ち・スパーリングを行い、みんな頑張り気持ちの良い汗を流した稽古をしました。強さの源、しっかり声を出し全力で基本稽古後に体を柔らかくして上段蹴りを出せるように1分間の前屈をしました。移動稽古では、しっかり構えて連続の5本蹴りで気迫の稽古、ミット打ちでは試合相手を圧力をかけて場外に出す稽古を行いました。

■今日も元気よく!ゴールドジム博多道場少年部
2018年9月25日12:28:38
・掲載内容:道場練習風景
image
ゴールドジム博多道場少年部は毎週水曜日と土曜日(祝日等は除く)に稽古をしています。今回、緑武士指導員が安全面を考慮して声を出して集中して全力で稽古を行い、心身を鍛えて折れない心を育んでいます。基本稽古では、試合で1本を獲得出来るように帯を持って上段回し蹴りを50本を声を出して早く行いました。ミット打ちでは、下段蹴りを3セット行い、すぐにジャンプを20回!中段蹴りも3セット後にジャンピングスクワットを10回行い試合で最後まで戦い抜くスタミナ作りをしました。強く優しくなれるカラテを一緒に習いませんか。ご入会をお待ちしております。

BACKBACK

入門をご希望の方はこちら