新極真会 福岡支部 最新情報
活動報告|新極真会 福岡支部 新極真カラテ 緑健児道場
ホーム > 活動報告

全て表示
・大会選手成績(116)
・道場練習風景(119)
・昇段者速報(11)
・大会内容告知(63)
・キャンペーン(3)
・地域奉仕活動(6)
・道場オープン(34)
・道場案内紹介(13)
・インタビュー(10)
・メディア取材(65)
・合宿稽古風景(10)
・緑道場グッズ(2)
・海外活動情報(1)
・TV放送案内(13)
・セミナー(4)
・緑師範活動(8)
・道場生紹介(2)
・他、掲示事項(86)

キーワード:
■気合いを入れて稽古だ!福岡本部道場少年部
2017年9月22日15:40:42
・掲載内容:道場練習風景
image
本日は、江口指導員による少年部への稽古を行いました。最初は子供達は負けない気持ちを出し元気よくダッシュ、横スキップ、後ろ向きダッシュ、蛙飛びをしました。基本稽古では、きつくなってくる帯を持っての前蹴り、回し蹴りを隣の人より高くを意識をして蹴るよう指導をしました。その後、ダラダラしない気合いの入った声を出し移動、型、スパーリングを行い心身を鍛えました。

■日本代表として誇りを持って戦え!全世界ウエイト制大会
2017年6月23日12:1:28
・掲載内容:道場練習風景
image
7月1日・2日に第6回全世界ウエイト制大会がカザフスタンで開催されます。日本代表の福岡支部7名は大会に向けて強化稽古を行いました。ミット打ちでは、パンチとの連動でひざを刈り込み自信を持ってタイミング良く爆発力のある蹴りを正確に打ち込む稽古に励みました。緑師範からは最後は精神力の戦い!心のスタミナを奪われないように試合では気力を出し頑張ってくださいと話されました。

■全世界大会に向けて強化稽古が行なわれました。
2017年6月3日12:28:4
・掲載内容:道場練習風景
image
7月1日・2日に第6回全世界ウエイト制大会がカザフスタンで開催されます。日本代表として福岡支部は7名が選出され大会に向けて追い込んだ強化稽古を緑師範の指導の元、福岡本部道場で行なわれました。ミット打ちでは、下段・中段・上段・前蹴り・後ろ蹴りと相手にダメージを与える蹴りを繰り出し、苦しさに負けない魂を込めた気迫が道場に響き渡りました。

BACK

入門をご希望の方はこちら