新極真会 福岡支部 最新情報
活動報告|新極真会 福岡支部 新極真カラテ 緑健児道場
ホーム > 活動報告

全て表示
・大会選手成績(155)
・道場練習風景(193)
・昇段者速報(11)
・大会内容告知(82)
・キャンペーン(3)
・地域奉仕活動(6)
・道場オープン(40)
・道場案内紹介(13)
・インタビュー(10)
・メディア取材(90)
・合宿稽古風景(14)
・緑道場グッズ(2)
・海外活動情報(1)
・TV放送案内(18)
・セミナー(4)
・緑師範活動(8)
・道場生紹介(2)
・他、掲示事項(143)

キーワード:
■全日本大会に向けて強化稽古を行いました。
2020年10月21日10:59:14
・掲載内容:道場練習風景
image
11月21日(土)・22日(日)東京で開催される第52回全日本大会に向けて緑師範指導で福岡本部道場にて出場9名と少年部、一般部の道場生も将来自分も大会に出場するんだと強い気持ちを持って強化稽古を行いました。ダンベルを持ってのパンチでは、前に、前に体重をのせて圧力をかけて筋力を鍛えました。ミット打ちでは、最初に2分3ラウンドのパンチを行い、その後パンチと蹴りを3分・2分・2分・2分の4ラウンドを行って30秒ラッシュも数回してスタミナの限界まで打ち込みました。防具を付けた相手に圧力をかけてスパーリングも行って試合での爆発力を鍛えました。

■第37回全四国空手道選手権大会の入賞者発表!
2020年10月19日11:21:8
・掲載内容:大会選手成績
image
9月27日(日)、高知市のサンビアセリーズ体育館にて第37回全四国空手道選手権大会が開催され、福岡支部は下記の道場生が入賞を果たしました。

【組手の部】
●小学1年男子/中・上級の部
〈優 勝〉井上 雄心(香椎照葉地区道場)

●小学4年男子/中級の部
〈優 勝〉谷内 悠(姪浜道場)

●小学4年男子/上級の部
〈優 勝〉馬場 大河(姪浜道場)

●小学6年男子/上級の部
〈3 位〉渋田 和輝(姪浜道場)



【型の部】
●小学3〜4年/男子女子上級の部
〈優 勝〉馬場 大河(姪浜道場)



■緑師範が福津道場にて指導を行いました。
2020年10月14日13:0:6
・掲載内容:道場練習風景
image
緑師範が福津道場の少年部と一般部を指導し、少年部では最初に勉強は集中して頑張り、また弱い者いじめを止める優しく強い人になってくださいと話されました。稽古はまず回し受けの動きを分解して指導し、基本稽古での前蹴りでは蹴った後にムチのように膝をまげて引き、回し蹴りでは膝を刈り込んで蹴るように行いました。一般部では、一部の少年部の子供達も参加して基本稽古、型の稽古後の組手の稽古では相手からのパンチ、下段蹴りのダメージを少なくする受けの稽古で汗を流しました。

BACK

入門をご希望の方はこちら