ホーム > 活動報告 > 全日本大会に向けて強化稽古を行いました。

全日本大会に向けて強化稽古を行いました。

11月21日(土)・22日(日)東京で開催される第52回全日本大会に向けて緑師範指導で福岡本部道場にて出場9名と少年部、一般部の道場生も将来自分も大会に出場するんだと強い気持ちを持って強化稽古を行いました。ダンベルを持ってのパンチでは、前に、前に体重をのせて圧力をかけて筋力を鍛えました。ミット打ちでは、最初に2分3ラウンドのパンチを行い、その後パンチと蹴りを3分・2分・2分・2分の4ラウンドを行って30秒ラッシュも数回してスタミナの限界まで打ち込みました。防具を付けた相手に圧力をかけてスパーリングも行って試合での爆発力を鍛えました。



スピードのある技を身につけろ!基本稽古















バランス良く、力の強弱つけて型の稽古












全力でパンチの強化!


















相手を一発で倒す爆発力で打ち込め!ミット打ち









































防具を付けた相手に圧力をかけて打ち込め!



























スキを見せるな!スパーリング



























 
入門をご希望の方はこちら

最新情報

総合お問い合わせ先

〒810-0022
福岡市中央区薬院1-10-5 Shin yakuin 105 2F
師範 緑 健児  指導員 緑 強志

各道場紹介ページ(プルダウンからお選び下さい)