ホーム > 活動報告 > 緑師範が福津道場にて指導を行いました。

緑師範が福津道場にて指導を行いました。

緑師範が福津道場の少年部と一般部を指導し、少年部では最初に勉強は集中して頑張り、また弱い者いじめを止める優しく強い人になってくださいと話されました。稽古はまず回し受けの動きを分解して指導し、基本稽古での前蹴りでは蹴った後にムチのように膝をまげて引き、回し蹴りでは膝を刈り込んで蹴るように行いました。一般部では、一部の少年部の子供達も参加して基本稽古、型の稽古後の組手の稽古では相手からのパンチ、下段蹴りのダメージを少なくする受けの稽古で汗を流しました。


少年部

回し受けの動きを分解して指導




手を抜くな!基本稽古は強くなる組手の命だ





















腰を落として頑張れ!移動稽古















精神を集中して型の稽古












最後まで全力で組手の稽古





















頑張れ!さらに体力強化







押忍!みなさんのご入会お待ちしています。



一般部

全力でやれば強くなる!基本稽古












体幹を鍛える型の稽古


















相手からのパンチ、蹴りの防御をしっかり!






















押忍!稽古に励んで上を目指して頑張ろう



 
入門をご希望の方はこちら

最新情報

総合お問い合わせ先

〒810-0022
福岡市中央区薬院1-10-5 Shin yakuin 105 2F
師範 緑 健児  指導員 緑 強志

各道場紹介ページ(プルダウンからお選び下さい)