ホーム > 活動報告 > 山野翔平指導員が参段に昇段しました。

山野翔平指導員が参段に昇段しました。

2020年3月1日に東京の総本部道場にて開催されたJKO昇段審査会に14名が挑み、福岡支部からは山野翔平指導員が見事参段に昇段しました。新型コロナウイルス対策として例年と異なり入場規模を最小限にし、受審者には体温測定および問診票への記入を行い感染症対策を徹底した上で開催しました。





昇段者(新段位)

◆四段
深谷 忠(茨城県央支部)

◆参段
松本 淳一(北海道函館道場)
工藤 修(長野支部)
保本 学(東京町田保本道場)

山野 翔平(福岡支部)
平賀 斉彦(東京目黒道場)

◆弐段
越智 純貴(沖縄支部)

◆初段
新巻 康彦(東京ベイ港支部)
今田 裕士(北海道苫小牧道場)
山崎 麻由(埼玉武蔵支部)
五十嵐 和幸(埼玉武蔵支部)
原 俊之(東京目白道場)
宮本 拓(東京お茶の水支部)
井村 真也(東京お茶の水支部)

 
入門をご希望の方はこちら

最新情報

総合お問い合わせ先

〒810-0022
福岡市中央区薬院1-10-5 Shin yakuin 105 2F
師範 緑 健児  指導員 緑 強志

各道場紹介ページ(プルダウンからお選び下さい)