ホーム > 活動報告 > 緑師範が北九州本部道場で稽古指導!

緑師範が北九州本部道場で稽古指導!

北九州本部道場にて北九州地区の道場生が約60名集まり緑師範による基本稽古、移動稽古、パンチの防御と攻撃の稽古指導を受けました。成果のある稽古を心がけ最大スピードで行ってくださいと話されました。基本稽古では、内ち回し蹴り、外回し蹴りではより高く、前蹴りでは、この技を試合で使う意識を持って膝をまっすぐにして腰を入れて足のスナップをきかせて蹴ってくださいと指導し、最後は100本の上段回し蹴りをしました。移動稽古では、きちっと腰を落として空手の腰を鍛え、膝を刈り込んでより高く蹴る稽古や下段を意識させて上段を蹴る稽古を指導しました。パンチの稽古では、試合でのトーナメントを勝ち抜く為には、ダメージを少なくする為に相手のパンチの防御しての下突き、かぎ突きのカウンターパンチの稽古をしました。


基本稽古





















移動稽古
























パンチの防御と攻撃




































押忍!さらなる飛躍を目指して頑張ろう!

頑張ります!5月の全日本大会。



入門をご希望の方はこちら

最新情報

総合お問い合わせ先

〒810-0022
福岡市中央区薬院1-10-5 Shin yakuin 105 2F
師範 緑 健児  指導員 緑 強志

各道場紹介ページ(プルダウンからお選び下さい)