ホーム > 活動報告 > 緑師範が福岡本部道場で少年部の稽古を指導しました。

緑師範が福岡本部道場で少年部の稽古を指導しました。

福岡本部道場少年部で緑師範の号令のもと、強い心を持ち集中して全力を尽くしスピードも誰にも負けない!つねに競争の意識を持って稽古を行いました。移動稽古の前蹴りでは、蹴った足を手前に引いて前におろす!上段回し蹴りでは、膝を刈り込んで軸足を返してより高く蹴る!正確な動きで強くなる!と指導され自分の技として試合にも自然に出せるよう稽古をしてくださいと話されました。スパーリングでは、試合を勝ちすすむには下段蹴りへの受けと相手に下段蹴りをして下段への意識させての上段への蹴りを指導しました。毎週火曜、木曜、土曜日の午後5時30分より少年部の稽古を行なっております。一緒にカラテを習いませんか。ご入会をお待ちしております。


早く!体の軸を崩すな!移動稽古



















声を出し、気迫も出してスパーリング






















力をつけるぞ!体力強化









押忍!ステップアップめざして頑張るぞ!

入門をご希望の方はこちら

最新情報

総合お問い合わせ先

〒810-0022
福岡市中央区薬院1-10-5 Shin yakuin 105 2F
師範 緑 健児  指導員 緑 強志

各道場紹介ページ(プルダウンからお選び下さい)